ワーホリデビュー

今の仕事に嫌気がさした人に進めるワーホリ可能都市10選

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

自由気ままな暮らしでリフレッシュ。

国名:ニュージーランド 都市名:オークランド

ニュージーランドといえば、羊のほうが人間の数より多い国。

ワーキングホリデーの人数も多く、世界中から集まった自由気ままで、自然が好きな人たちと一緒に過ごせば、

日本でのストレスも吹き飛ぶこと間違いなし。

地元の人は適当な人が多いので、仕事の悩みなど、もう気にしなくていいかぁと思えるようになるはずです。

大自然の偉大さに心あらわれる

国名:ニュージーランド 都市名:マタマタ

あのロードオブザリングの撮影現場になったニュージーランド!雄大な大自然があります。マタマタはホビット村の撮影現場で酪農地帯です。

大自然で人のあたたかさにふれながら農業体験!夜には満天の星空!都会で疲れた心をリフレッシュできます。

ダブリンにはヒーリング要素がたくさん!

国名:アイルランド 都市名:ダブリン

美しい歌声を持つエンヤ、クリアな楽曲と前向きな歌詞がナイスなU2を生み出したアイルランド。首都はダブリン。エスケープ目的で海外に住みたいなら、都会がオススメ。食事はじゃがいもやサーモンといった、素朴なものが伝統的。ビールの美味しい土地でもあります。ワーキングはそっちのけで、ホリデーを満喫するなら、ゆったりダブリンへ。

羊の数が人より多いニュージーランドの大自然

国名:ニュージーランド 都市名:ダニーデン

ニュージーランドは羊の数が人より多いと言われるほど広大な大地や自然があり、とてもリラックスできます。日本社会の混雑した都会や、通勤ラッシュなどで仕事に嫌気がさしてしまった人には大変おすすめの都市ですね。

小さなことは気にしない、メルボルンで気分転換!

国名:オーストラリア 都市名:メルボルン

仕事に嫌気がさして、環境を変えたい、今までとは違うタイプの人と出会いたいという人には、メルボルンがオススメです。メルボルンは国際色が多彩で、色々な国から移住してきた人たちが住んでいます。色々な文化に触れて、今までとは違った刺激を受けてみるのも気分転換になるのでは?

仕事に疲れたなら癒やしを是非

国名:ニュージーランド 都市名:ロトルア

ニュージーランドの北島の都市ロトルア、ここは疲れを癒やすには最適の都市でしょう。日本人には馴染み深い温泉が有名な観光地であります。

温泉に癒やされながこれからの人生設計を考えてみる、癒やされた頭ならきっとうまくいくでしょう。

自然に触れられる街。

国名:オーストラリア 都市名:ジーロング

ジーロングは大都市メルボルンから、特急列車で1時間のところにある港町です。

ワーホリで大都市にいると、日本のような都市型社会の中で仕事をしなければいけませんが、

ジーロングは歴史ある港町なので、観光が中心産業。仕事をしながら、お休みには気軽にサーフィンやハイキングを楽しんだり、ただ海辺でゆっくる過ごすことができます。

カナダの森林に触れてリラックスをしよう

国名:カナダ 都市名:オタワ

カナダと言えば林業が盛んな国です。

もしも今疲れてしまい、リラックスしたいと思ったら、森の香りに包まれて暮らすのが一番です。

ワーホリも兼ねてログハウスの組み立てなどにたずさわれば、きっと今の仕事に対するストレスも解消されるでしょう。

季節の花で癒やされる、自然あふれるクライストチャーチ

国名:ニュージーランド 都市名:クライストチャーチ

坂がほとんどない平坦な街は自転車での移動が楽。中古の自転車を購入すれば、どこでも気軽に出かけられます。
街並みも大変落ち着いていて、渋滞も滅多にありません。
各家庭の庭先は、色とりどりの季節の花が植えられて、それだけでも心和む街です。
ビル街で過ごしてきた日々を思いだすと、花に癒やしの効果があるのが実感できます。

嫌なことなんか全部忘れさせてくれるよ

国名:オーストラリア 都市名:キャンベラ

オーストラリアの海を見たら、日本であった嫌なことなんて全部忘れてしまうと思います。

キャンベラの青い海を見て、泳いで、サーフィンをして・・。

そんな日々を過ごしていたら、性格まで変わってしまいそうですよね。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top