ワーホリデビュー

香港にワーホリ行くならチャレンジしたい仕事10選

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

世界の港、香港で貿易に関わる仕事がしたい

チャレンジしてみたい仕事:貿易関係の仕事

香港は小さな町ですが世界中のビジネスマンが集まっています。中国の一部であり、一部でない不思議な国でもあります。そんな文化と商業のるつぼだからこそ、ぜひ貿易に関わる仕事がしたいです。いろんな国の貿易会社があるので簡単な事務でもいいからぜひトレードに関わってみたいと思います。

日本人の需要

チャレンジしてみたい仕事:ホテル

香港も、身近な国の一つだと思いますが、日本人の観光客や出張客も多いと思います。

そこで、ホテルだと、日本語の需要も高いのではないかという安直な発想ですが、

ホテルには色んな国籍の人たちが集まるので、ホテル勤務、楽しそうだと思います。

カジノディーラーをやってみたい

チャレンジしてみたい仕事:カジノディーラー

香港といえばカジノ、ここは掛ける側よりディーラーとしてお客さんを楽しませる側になってみようかと思います。

ルーレットなら玉を入れる。カードゲームなら手さばきよくカードを配る、スロットマシンならコインを補充するとかこんなかんじかと。

香港映画に出演!

チャレンジしてみたい仕事:映画のエキストラ

もしワーキングホリデーで香港に行く事になったら、大好きな香港映画のエキストラとして、映画デビューしてみたい!通行人や店員の役でも良いので大好きな映画の雰囲気の中で映画の一部になってみたいです!香港の街の空気感が最高です!

まかないを食べたい!

チャレンジしてみたい仕事:中華料理店のホールスタッフ

中華料理が好きなので、中華料理店のホールスタッフとして働き、本場のまなかいを食べてみたいです。また、元気よく働きながら日本に興味を持ってくれた人との会話などを楽しみたいなと思います。自分でも調理できるように働きながら身につけていきたいです。

香港の本場の食材を楽しみたい!

チャレンジしてみたい仕事:レストランで食材の買い付け

香港と言えば食の街、中華料理をアレンジした料理が有名です。

香港のレストランで働き、厨房よりも食材の買い付けをして回りたいです。

日本では考えられないような食材と、その料理の仕方を勉強して帰国したら試してみたいです。

香港で日本語教師をしてみたい

チャレンジしてみたい仕事:日本語教師

香港は英語と中国語が共通語の珍しい国です。

人々は中華系やヨーロッパ系など様々で、色々な文化が混ざっています。

日本語も非常に人気が高いので、香港で仕事をするなら日本語教師をやってみたいです。

日本語とともに、香港の人たちに日本語文化を教えてみたいです。

カンフー映画に出てみたい!

チャレンジしてみたい仕事:カンフー映画の脇役

香港のアクション映画が好きな私としては、もしワーホリで働けるなら撮影所で仕事がしたいです。出来れば俳優として出演したいですね。脇役の日本人としてカンフーアクションをやってみたいです。記念にもなりますし最高だと思います。

オーダーメイドのスーツのお店で働きたい

チャレンジしてみたい仕事:洋服のお店の店員

香港ではイギリスの統治の関係か、以前からオーダーメードのスーツなど、旅行時に作る方も多いですね。洋服に関心があるほうなので、こうしたお店で働いて、いろいろな国の生地に触れたり、スーツを作る過程に関わりたいですね。

有名な夜景を見ながら運転するタクシードライバー

チャレンジしてみたい仕事:タクシードライバー

香港といえば多くの人がきれいな夜景をイメージします。この夜景を見るために多くの観光客で深夜まで賑わう香港で、観光客を乗せながら観光案内できるタクシードライバーになれれば嬉です。また客との交流も楽しみたいです。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top