ワーホリデビュー

台湾にワーホリ行くならチャレンジしたい仕事10選

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

台湾屋台で売り子をしてみたい

チャレンジしてみたい仕事:屋台の仕事

台湾と言えば色々な食べ物を売る屋台がひしめいている印象があります。実際多くの観光客を虜にしているのがその屋台のおいしい食べ物です。

台湾で働くならぜひその屋台の醍醐味を売り子として味わいたいと思います。食べるだけと違う楽しい体験がたくさんできると思います。

必ずある需要

チャレンジしてみたい仕事:屋台レストラン

台湾は、屋台文化の国です。

夜になると、それはもうにぎやかです。朝ごはん、ランチ、ディナー、みなさん大体屋台で済ませます、

なので、生活に一番密着している仕事だと思います。

そんな現地の人の胃袋を満たす、屋台で仕事をしてみたいです。

飲み屋の仕事がしてみたい

チャレンジしてみたい仕事:飲み屋の仕事

どこの国でも飲食、それもお酒関係の仕事は尽きることはありません。

異国文化に触れるにはお勉強よりもこっちのほうが大切なのかと思います。

そんなことで、飲み屋の仕事というのはうってつけなのかなと思いました。

露店で台湾のソウルフードを作ってみたい。

チャレンジしてみたい仕事:屋台のスタッフ

台湾の街には様々な現地の食品を扱う屋台があります。特に美味しいデザートの露店で働いてみたいです。現地のフレッシュなフルーツを入れたドリンクなどを作って、台湾にはさまざまなデザートがあります。現地の人に売りながら台湾の精神を学びたいです。

アートを売り出したい!

チャレンジしてみたい仕事:ギャラリースタッフ

台湾はアートやカルチャーに興味を持つ人が多いイメージがあります。そんな台湾ではギャラリースタッフとして働き、未来のアーティストに触れて自らのアウトプットにも努めてみたいです。また、ギャラリースタッフとして日本の良さも伝えたいです。

台湾の夜市で、B級グルメを味わいたい!

チャレンジしてみたい仕事:屋台の手伝い

台湾と言えば、夜市のB級グルメです。

観光として訪れて回るのも楽しいですが、是非一度屋台のスタッフとして働いてみたいです。

きっと活気があって刺激になることでしょう。

味わうだけではなく、どんな食材を使っているのか、どうしてそんなに美味しいのかコツを知りたいです。

台湾で日本語を教えたい

チャレンジしてみたい仕事:日本語講師

台湾は日本に近く、新日の国としても非常に有名です。

日本語を学びたい台湾人も非常に多く、日本語教師の募集もしています。

そんな台湾で、日本語を教えながら台湾の友達を作りたいです。

台湾人と一緒に日本語を勉強することで、台湾語の勉強にもなるので非常に有効な時間を過ごせます。

日本語を教える仕事がしたい!

チャレンジしてみたい仕事:日本語教員

台湾は日本語を話す人が多くて、勉強している人もかなりいるらしいです。それなら私でもお役に立てると思います。現地のみなさんに日本語を丁寧に教えてあげたいと思います。一番異文化交流が出来る仕事だと思いますね。

台湾料理のお店で働きたいです

チャレンジしてみたい仕事:中華料理店でアルバイト

台湾の料理はとてもおいしい、多くの日本人が思うことです。おいしい料理を作る近くで働くことができたら楽しいですね。台湾料理も覚えて日本に帰国したら、自分でお店も出せるかもしれません。あっさりしていて日本人好みの味付けなので、人気がでるかもしれないです。

安くておいしい麺類を扱うお店で修行を兼ねた仕事

チャレンジしてみたい仕事:ラーメン店

実はこれまで何度か自家製のラーメン作りにチャレンジしたことがあります。それで本場の味を出すために前々から一度麺類の本場で勉強を兼ねた仕事をしてみたいと思っていました。台湾に行ったら間違いなくラーメン店です。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top