ワーホリデビュー

ノルウェーにワーホリ行くならチャレンジしたい仕事10選

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 4.00 out of 5)
Loading ... Loading ...

north_to_norway_01

ノルウェーで和食特に寿司の文化を広めたい

チャレンジしてみたい仕事:寿司職人

ノルウェーは最近和食ブームが起きていると友人から聞きました。どのくらいのブームなのかはわかりませんが、寿司職人の求人が出ているのは確かなようです。そうなるとぜひ和食やお寿司の文化を北欧の方たちにも知ってほしいと思うのが人情です。もともと良い材料がありそうですし、ぜひ和食にか変わる仕事がしたいです。

のんびり豊かな時間

チャレンジしてみたい仕事:カフェ店員

ノルウェーというと、あんまりせかせかしていない印象があります。

そんななか、カフェで優雅な時間を感じる人たちを相手に、自分も気持ちのいい時間を過ごせそうな

カフェの店員なんかがいいですね。自分の心まで豊かにしてくれそうな気がします。

皿洗い体験をしてみたい

チャレンジしてみたい仕事:皿洗い

特によくわからない国ではお仕事の定番、基本の基本皿洗いでいいでしょう。

特に言葉の壁も問題なく皿を洗う、コップも洗う、ナイフフォークも洗う、お箸はあるのかわかりませんが、流しにあるものを洗い続ける感じです。

ノルウェーの人と日本人をつなぐ仕事

チャレンジしてみたい仕事:通訳

ノルウェーのワーキングホリデービザはつい最近発行が開始され、まだ身近な国とは言えません。ですので、日本との距離をもっと縮めるためにもノルウェーで通訳士として働いてみたいです。沢山のノルウェーの人が日本人と仕事をすれば良いと思います。

本場のサーモンを売りさばきたい

チャレンジしてみたい仕事:魚の卸業者

ノルウェーは漁業が盛んなイメージがあります。本場のサーモンを市場に出すにあたって、競りの補助スタッフとして働いてみたいです。どんな種類の魚があるのか、どのように売り出されているのかを身を持って体験したいです。

素敵な家具でリラックスしたい

チャレンジしてみたい仕事:北欧家具の組み立て

ノルウェーは、北欧家具が有名です。

豪華で気品のある北欧家具は、高級な気持ちにさせてくれます。

大きな工場ではなく、個人で経営している北欧家具の工房にアルバイトをして、少しでも組み立てを覚えられれば幸せです。

市場で魚に欠かさる仕事をしてみたい

チャレンジしてみたい仕事:市場

ノルウェーは海に面しているので、市場などの魚に関わる仕事をしてみたいです。

漁獲量も非常に多い国として有名で、サーモンや鯖などは日本にも輸出しています。

本場のサーモンなどを、市場で料理しているのも見てみたいです。

北海の荒波の中で仕事がしたい!

チャレンジしてみたい仕事:漁船スタッフ

ノルウェーで思いつくのが荒波の中で作業する漁船です。そんなに甘い仕事ではないのは承知していますが、出来たら実際に乗船して厳しい環境の中で漁獲にチャレンジしたいです。絶叫マシンが大好きなので大丈夫かと思うのですが。

北欧のセンスのよい雑貨の販売に関わりたい

チャレンジしてみたい仕事:雑貨屋の店員

北欧の家具や雑貨は、日本でも大変人気がありますね。かわいい、センスのよい雑貨にかこまれて1日を過ごすことができるなら、その日はとても楽しいですね。雑貨の販売のワーホリをしてみたいです。現地の方にとっては、普通の雑貨かもしれませんが、日本人からすると、とても優れたものですよね。

アウトドア用品を扱うショップで働く

チャレンジしてみたい仕事:アウトドア関係

寒い国であるノルウェーには防寒に優れたアウトドア用品を販売しているショップがたくさんあります。アウトドアが大好きな自分としては、質のよいアウトドア用品に囲まれながら仕事ができるなら、幸せな気分でいられること間違いなしです。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top