ワーホリデビュー

フランスにワーホリ行くならチャレンジしたい仕事10選

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

プロヴァンス地方で花の香りに包まれて仕事がしたい

チャレンジしてみたい仕事:アロマオイル製造にかかわる仕事

フランスと言えば香水ですが、特に自然から取った精油のとても優秀なことで知られています。プロヴァンス地方はアロマオイルの産地としても有名です。

そこまで場所を指定できるのかどうかわかりませんが、フランスに行くからにはぜひ本場のアロマオイルの製造にかかわる仕事に挑戦したいです。

精油の製造や出荷に関わる仕事でもいいのでアロマオイルに関わりのある仕事がしたいです。

バゲットの価値

チャレンジしてみたい仕事:ブーランジェリー

フランスといえば、パン。やはりフランスで仕事をするには食文化に触れない訳にはいかないと思います。

パンやさんは街の至る所にありますが、本当に美味しいパン屋さんは、数えるほどしかありません。

世界一と呼ばれるパンの国で、パンを作れたら最高だと思います。

パティシエの体験してみたい

チャレンジしてみたい仕事:パティシエ

フランス料理もいいですがデザートの本場もフランス、ここはパティシエに挑戦してみたいと思いました。

日本でも現在はスイーツブームで人気ありますし、体験を自分のものにできれば即戦力として使っていけると思います。

一流シェフのお店で修行してみたい!

チャレンジしてみたい仕事:フレンチ料理人

もしフランスにワーキングホリデーする事になったら、一流のフランス料理を学んでみたい!とくにミシュランの三ツ星のフレンチで、皿洗いからでも良いので近くで作っている様子を観察してみたいです!1年位滞在して、魚の切り方を教えてもらいたい。

フランスでおしゃれに恋したい

チャレンジしてみたい仕事:アパレル専門店の販売スタッフ

フランスといえば、おしゃれな人が多いイメージ。本場のおしゃれを経験するために、アパレル専門店の販売スタッフを体験してみたいです。ポップアップショップやセレクトショップなど、幅広く、可愛くて素敵な洋服に囲まれて仕事をしたいです。

芸術の都、フランスでルーブルの魅力を堪能したい!

チャレンジしてみたい仕事:ルーブル美術館の管理人

フランスといえば芸術の街として有名です。

やはり代表的なのはルーブル美術館、一生に一度は行ってみたいものです。

しかし観光で行って一日で回りきれない程広大な面積を誇っています。

そこで、美術館に勤めるスタッフとしてしばらく滞在して、空いた時間にじっくり観て回りたいです。

本場フランス料理店を体験したい!

チャレンジしてみたい仕事:レストランのウエイター

美食の本場ともいえるフランス料理に関わる仕事をしてみたいです。

調理はできなくても、ウエイターとして仕事をすることでフランス料理店を体験することができます。

運が良ければまかないなどでフランス料理も食べれるのが魅力です。

最高級フレンチの店で働きたい!

チャレンジしてみたい仕事:レストランのウエイトレス

数ある料理の中でも、より高級感が漂うのがフレンチです。そのフランス料理の最高級レストランで給仕の仕事をやってみたいです。そんな空間で仕事が出来たら貴重な体験になると思います。正直言うと、まかないが楽しみという気持ちも多少あったります。

フランス料理のお勉強?

チャレンジしてみたい仕事:レストランで働きたい

フランスでは、やっぱりフランス料理でしょうか。レストランで少しの期間でも仕事をしてみたいですね。日本では知らなかったレシピなど教えてもらえるかもしれませんので、期待してしまいます。フランス人は個人主義でそんなに親切ではないかな?でもおいしい残り物とかも期待できそうですね。

おしゃれなレストランでかっこいいウェイターに

チャレンジしてみたい仕事:ウェイター

本当はレストランの厨房で仕事がしたいのですが、料理が得意ではないのでホールに出てお客さんをもてなす仕事がしてみたいです。できればシックな制服に身を包んでおしゃれでかっこいいウェイターとして働きたいです。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top