ワーホリデビュー

ワーキングホリデーで食べたあの国のあの料理10個!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

オーストラリアのビーフパイは美味しい!

渡航国:オーストラリア

26才 女性

シドニーは結構、都会で街中のあらゆる所にカフェがあるのですが、カフェでよく見かけるメニューがパイです。中でもおすすめなのが、大きめの牛肉のブロック肉と野菜を煮込んだビーフシチューのパイです。サイズも日本人には大きめです。味は濃厚で美味しいです。がっつりお腹いっぱいになりたいときにおすすめのメニューです!

カナダの移民街、グリークタウンで衝撃の食材を食べちゃった。

渡航国:カナダ

24才 女性

カナダって移民の国なんですよ。だからいろいろな国の人がふるさとの食事を作っているレストランがたくさんあるんです。グリークタウンにいったとき「名物だから」って食べたのがハト料理。ハトって...。おいしかったんですけど、知らずに食べたので衝撃的でした。

香港の絶品飲茶は最高!

渡航国:香港

23才 女性

香港でワーホリしていた時に屋台で食べた飲茶は絶品でした。

日本で飲茶を食べたことはありましたが、こんな感じじゃなかったなあ。

値段も安いし、いっぱいおかわりしちゃいました。

今までで一番おいしい飲茶ですね。

ベタですが小籠包はやっぱいうまかった!

渡航国:台湾

28才 女性

高級なお店の小籠包ではないのですが、屋台で人気のお店で台湾の友人に薦められて食べた「小籠包」

美味しかった~。日本と何が違うのかわからないけど、スープの味やお肉などやっぱり現地で食べた雰囲気もあるのかな?

色んな種類の味もあって毎日食べれるおいしさでした。値段も安いしね!

オーストラリアのラップサンドは最高

渡航国:オーストラリア

26才 女性

ラップサンドって本当に美味しいんです。気軽に食べられる上、肉の他に野菜も入ってとってもヘルシー。何よりも、日本人の舌にとっても合いやすい魅力に惚れました。自分なりのアレンジもとっても簡単なのが良いですね。

やはり本場のソーセージとビール

渡航国:ドイツ

24才 男性

ドイツでワーキングホリデーをしたとき、一日働いた後に食べるあのビールとソーセージは日本で食べるそれよりも最高に美味しかったです。ビールのコクと苦味とソーセージの肉の厚みにはやばすぎて参ってしまいました。

韓国のキムチの料理は辛かった!

渡航国:韓国

26才 女性

韓国にワーキングホリデーとして、韓国料理を食べ歩いていた所、韓国の国内で作られるキムチの辛さには驚きでした。日本で作られるキムチの数倍以上も辛かったので、店内で食べていた時にあまりの辛さに店員に対して水を要求していました。

オージービーフの硬さがヤバすぎる

渡航国:オーストラリア

24才 女性

ワーキングホリデーで食べたのが、オージービーフのステーキ。

はっきり言ってむちゃくちゃ硬いです。

ただ、だんだん慣れてくるとあの硬さがたまらなく美味しく感じてくるんですよね。

噛めば噛むほど、肉の旨みが出てくるというか。

正直最初は食べれる感じではなかったですが、これぞ肉!かぶりつけ!という感じで今は硬い肉の方が好きになっています。

イタリア人街のピザはおいしい!

渡航国:オーストラリア

23才 男性

オーストラリアには様々な人種が住んでいるため、中華街やイタリア人街などの民族街があります。なかでもイタリア人街で食べたマルゲリータは本格的で美味しい。物価が高いオーストラリアですが、お手頃な値段で美味しいピザが食べれます。

うまみが濃縮された本場のソーセージ

渡航国:ドイツ

28才 男性

美味しいソーセージには私は目がないので、この国に来たら絶対食べたい食べ物のひとつでしたが、想像以上においしくて頬が緩みっぱなしでした。

肉汁が感じるくらいうまみがぎゅっと濃縮されていて、また食べたいと思ってしまう最高の味になりました。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top