ワーホリデビュー

ワーキングホリデー後、私が就職した会社はこれ10個!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 votes, average: 2.67 out of 5)
Loading ... Loading ...

資格よりも熱い想いが大切!

渡航国:オーストラリア

26才 女性

ワーホリ後、やっぱりどうしても海外と関わる仕事に就きたいと考えていたため、貿易関係、流通関係を主に就職活動をしていました。そして、念願かなって、海外と蜜に関わっている貿易会社に就職しています。当時、資格を持っていなかったのですが、強い気持ちが大切だと改めて思いました。

イトーヨーカドーに就職しました

渡航国:オーストラリア

25才 女性

大学卒業後、就職をせずにワーホリをした私。

帰国後は遅ればせながら、就活に勤しみました。

その結果、イトーヨーカドーに内定しました。

海外での仕事の経験を高く評価してくれたようで、やはりワーホリに行ってよかったです。

英語を仕事にするということ。

渡航国:オーストラリア

27才 女性

オーストラリアにワーキングホリデーに行く前は、全く英語ができなかった私。

ワーホリ中に、日本食レストランで現地の大学生たちと出会い、オーストラリアの大学生たちの勉強熱心ぶりに感化され、

私もオーストラリアの大学に入学することを決めました。

大学入学向けの語学学校の1年通い、何とか大学に入学し、死に物狂いですべて英語で行われる大学の授業についていきました。

そして、大学を卒業した今、私はフィンランドの翻訳会社で翻訳の仕事をしています。

ワーキングホリデーのメリット

渡航国:オーストラリア

37才 女性

ワーキングホリデーの制度を利用して、1年間オーストラリア、ウェスタンオ-ストラリア州のパースに滞在しました。

帰国後、私が就職したのは私立病院の受付です。

もともと医療事務の資格を取っていたこともありましたが、その病院は英語診療もしているところでした。

ワーキングホリデーの制度を利用して英会話の技術を伸ばせたこともあり、仕事に役立てるここができました。

ワーキングホリデー後に英会話学校に就職

渡航国:オーストラリア

32才 女性

オーストラリアにワーキングホリデーで1年間、その後セカンドワーキングホリデーでもう1年滞在し、帰国してから何か英語に携わる仕事をしたいと思い、就職したのはマンツーマン英会話のGABAです。基本は日本人の生徒さんとの絡みですが、講師との仕事の事を話す時は英語を使用しています。

ワーキングホリデー後、私はダイビングインストラクターに!

渡航国:オーストラリア

26才 女性

1年間のワーキングホリデー後、私はダイビングのインストラクターに!もともとダイビングにはかなり興味があり、旅行の時には必ずダイビングを含めた旅程を心がけていました。私のいた場所は常夏ではなかったので冬になるとかなり寒くなりましたが、これも試練と思い半年間の修行の元、インストラクターのライセンスを取る事が出来ました。今はたくさんのワーキングホリデーで来る子たちにダイビングを教えています。

ワーキングホリデー後、私が就職した会社はプラザスタイル

渡航国:オーストラリア

44才 女性

オーストラリアでワーキングホリデーを1年体験した後、日本(東京)に戻って、就職した会社は、プラザスタイルカンパニーです。

PLAZAという名前で、輸入雑貨の販売をしている若い女性なら誰でも知っているチェーン店です。

英語は必要としませんでしたが、海外の雑貨などがたくさんあって、楽しく仕事ができました。

現地に詳しいことをアピール

渡航国:オーストラリア

23才 女性

帰国後は海外の食品を中心とした輸入会社に就職しました。オーストラリアからも多くの商品を輸入するので現地の言葉や文化・特徴を知っている人材を募集していると要項に書かれていました。1年間滞在したので、オーストラリアに詳しいことをアピールした結果正規雇用が決まりました。

ワーキングホリデー後、私が就職した会社は電機系です。

渡航国:オーストラリア

32才 男性

私はワーキングホリデーでオーストラリアに渡りました。私はもともと理系でモノづくりをしたいと考えていたので英語を勉強するためにワーキングホリデーを利用しました。現在では企業のグローバル化が進み海外工場を持たない企業はないくらいなので、ワーキングホリデーで培った英語力は就職後の仕事にとても生きています。

ワーキングホリデー後にIT関連企業に就職。

渡航国:ドイツ

28才 女性

ドイツにワーキングホリデーで行ってました。その際、ドイツ語の習得もできましたし、帰国後はドイツ企業に就職し、IT部門で働いています。ドイツ語を使用する機会も多く、語学力も更に必要になり、勉強できるので、スキルアップしています。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top