ワーホリデビュー

ワーキングホリデーで出会った人が妻・旦那になりました10個!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 1.00 out of 5)
Loading ... Loading ...

結婚して、そのまま国に残るという人も!

渡航国:オーストラリア

21才 女性

私と同じ語学学校に通っていた、同じワーキングホリデーで来ていた20代半ばくらいの女性がいたのですが、シェアハウスをしていた友達からの紹介で出会った人と結婚されていました。付き合った期間は6か月ほどと短いそうですが、ビザが切れ離れ離れになるのが嫌だったから、結婚してオーストラリアに永住することにしたそうです。

出会いから結婚までスピード勝負!

渡航国:オーストラリア

33才 女性

ワーキングホリデーを利用して3ヶ月目の頃。

アルバイトで入ったレストランで現地の人と恋に落ちました。

正直最初は一時の感情だと思っていたのですが、期限が切れる頃に相手から離れたくないと言われたんです。

滞在を延長するために勢いで結婚まで話が進んでしまいました。

ワーホリは期限付きだから決断するきっかけがあっていいですね。

1人旅同士がキッカケで今では良き旅のパートナー

渡航国:オーストラリア

26才 女性

ワーホリ中にもよく近隣の島や国へ1人旅をしていました。やっぱり1人旅って、複数人でいくよりも男女の恋愛だけに関わらず人との出会いが増える気がします。それが1人旅の醍醐味でもあると思うので。彼に出会ってからは、1人旅も時々はするけれど、本当に良き旅のパートナーを見つけたと実感しながら世界をいろいろ旅行しています。

マイ・ダーリンはボスのご主人の友達

渡航国:ニュージーランド

30才 女性

日本でトリマーをしていた私は、ニュージーランドでもペットショップでトリマーとし働き始めました。

住居は、ペットショップの女性オーナー兼店長の自宅に居候していました。

自宅には、オーナーのご主人の友達(マイケル)が毎週金曜日にチェスをしに来ていました。

このマイケルと私が親しくなり、ある日オーナーのご主人から、「マイケルが私に好意を寄せているからデートを設定させてくれ。」と頼まれ、これを機に付き合い始め、結婚にまでたどり着いてしまいました!

シェアハウスと長期ツーリングでじっくり相手を見極めて結婚。

渡航国:カナダ

37才 女性

ワーホリで海外に行く場合、どこに住むかって結構重要です。女子ばかりのホームステイでは出会いが少なくても、シェアハウスならどんな人と会うか分かりません。友人はシェアハウスで一緒に暮らしていた中国人と、長期ツーリングに行ってさらに意気投合。最終的には結婚しました。お互い性格がよーく分かってから結婚したので、いまでも仲良し夫婦ですよ。

ワーホリで知り合った妻と出会ったきっかけは、カフェです

渡航国:オーストラリア

29才 男性

妻とはオーストラリアにワーホリに行ってる時に出会いましたが、そのきっかけは私が妻の働いていたカフェによく行っていたことです。オーストラリア人やヨーロッパ系の人が働いてるカフェで妻だけがアジア系の女性でした。あまり接客されることもなかったのですが、何人かなんとなく気になって話しかけてみたところ日本人で、それをきっかけに仲良くなり交際が始まりました。

郵便局での出会いから、結婚へ。

渡航国:オーストラリア

27才 女性

日本人の友達と、郵便局で日本宛のポストカードを書いていた時に、私たちの言葉や文字に興味をもったドイツ人に話しかけられました。

はじめは警戒しましたが、次第に仲良くなり、付き合うようになりました。

お互いオーストラリアに残ることを決断し、3年の交際の後、結婚しました。

日本のドラマで結ばれた

渡航国:韓国

21才 女性

きっかけとしましては、相手が日本のドラマが好きだということで、色々紹介していたりビデオを一緒に楽しんだりしていたらいつの間にかお互いが好印象を持ち始め、その流れで自然に結婚になったのだと感じます。

趣味が似ていると、国籍は関係なく愛が生まれると感じました。

私は妻とワーキングホリデーで出会って結婚しました

渡航国:オーストラリア

38才 男性

私は大学2年生の時にワーキングホリデーを利用して一年間滞在していたオーストラリアで知り合った大学生の女性と付き合うようになり、オーストラリアから帰国後に2年の交際期間を経て私が23歳、彼女が22歳の時に結婚しました。

キッカケはワーキングホリデーを利用して私と同じ様にオーストラリアに滞在していた妻がワーキングホリデーでオーストラリアに行く直前に日本で失恋をしていた状態で、傷心状態だった妻に私はオーストラリアのプール施設で声をかけて友達になり、その後日本に帰ってお付き合いをするようになりました。

一緒に日本食レストランで働いたのがきっかけです

渡航国:オーストラリア

26才 男性

まさか自分でもそんな風になるとは思っていませんでしたが、

日本食レストランで働いていた時に自分にドンピシャにタイプだった日本人の女性がいました。

その子はとても内気でワーキングホリデーをこの子がやるのか?と違和感を感じる子でした。

しかし、色々と話しているととても熱意があり、

その熱意にどんどん自分の気持ちが引き寄せられてきました。

気づいた時には付き合って、帰国をして3年後に結婚をしました。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top