ワーホリデビュー

台湾のワーキングホリデーがザックリわかる10のこと

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading ... Loading ...

台湾国旗

台湾国旗

あの福山雅治が観光親善大使になった(2014年4月から!)台湾。ディンタイフォンで飲茶、台湾エステや足つぼマッサージに占い…東京羽田から約4時間のフライトでついてしまう手軽さもあって観光地のイメージが強いかも?そんな台湾でもワーホリができる!台湾のワーキングホリデーって?

1. 台湾でのワーキングホリデーの魅力

本当に親日家が多い台湾、気候も比較的温暖で日本人にとって過ごしやすい国の1つと言えます。英語と並んで「中国語」を話せることはこれから大きな武器になること、また他のワーホリ国より滞在費が抑えれることが魅力です。安くて美味しいB級グルメや台湾デザートの種類も豊富なので、グルメ好きには毎日の食事が楽しみになるはず。またオシャレ意識の高い若者が多い台湾はショッピングも十分に楽しめます!

2. 台湾のワーホリ対象年齢は?

台湾でのワーキングホリデービザの申請の対象年齢は18歳から30歳。ワーキングホリデービザの申請時に30歳であれば、申請後に31歳になってもビザを取得し、台湾に入国することができます。

3. 台湾のワーホリ期間は?

ワーキングホリデービザで滞在できる期間は最長で12ヶ月ですが、まず180日(約6ヶ月)のビザが発行されるので、それ以上の滞在を希望する場合は延長手続きが必要です。延長する場合、現地で更新手続きを行うとさらに180日間の滞在が可能になります。

4. 台湾のワーホリビザはどうやって取るの?

台湾へのワーホリビザの申請は専用のウエブサイトで登録申請します。専用ウェブサイト(https://visawebapp.boca.gov.tw)にアクセスして個人情報をオンライン登録→登録完了後ビザ申請書をプリントアウト→署名欄に署名→必要な書類を添付して窓口に提出します。申請場所は全国6カ所で、直接本人が台北駐日経済文化代表処(東京)か、支部に当たる札幌分処・横浜弁事処・大阪弁事処・福岡弁事処・那覇弁事処のいづれか最寄の場所に行って申請を行いましょう。代理申請は日台観光促進協会の会員である旅行代理店に限って可能です。

5. 台湾渡航前に準備したいお金はいくら必要?

台湾のワーキングホリデービザを申請時に提出が必要な費用は、「当面必要な滞在資金として日本円20万円以上」と「帰りの航空券のチケットかそれ相当のチケット代を所持していること」を英文の銀行残高証明書やT/C(トラベラーズチェック)などで証明する必要があります。生活費は日本での生活より安くなります。探せば、家賃2万5千円程度の場所もあるので、安全面や利便性を考えて住む場所を選びましょう。50万円程度あれば当面生活できそうですね。

6. お得に行けるおすすめの出発時期は?

航空券が比較的安いのが4月や台風が多い9月です。できるだけお得な航空券を探したいという人は、このくらいの時期を狙うのがおススメです。

7. 台湾の渡航人気都市

やはり首都台北が一番の人気です。観光都市でもある台北は、ショッピングやグルメも十分に楽しめますから台湾での生活を満喫するにはベストな場所と言えます。他にも台南や高雄も人気がある都市です。

8. ワーホリビザで学校に通える期間

台湾のワーキングホリデービザでは最長3ヶ月まで語学学校に通うことができます。まずは3ヶ月間、語学学校に通って台湾でのワーホリライフをスタートさせるというのがおススメの方法です。

9. 台湾で仕事をしてみよう

台湾のワーホリビザでは時間の制限がないですが、1年間フルに働くことは原則として許可されていません。日本式居酒屋や日本語教師などが人気の職種です。仕事を探す時は、ネットや日本人向けフリーペーパーなどがメインになりますが、台湾大学や師範大学などの語学コースの掲示板や語学学校の掲示板などをチェックするのも良いでしょう。物価も安いため、平均時給も日本より低いです。仕事をした場合、外国人だからと言って特別な税制度はないため、所得税を払う事が必要です。

10. 現地でのお金のこと

台湾で銀行口座を開く前に、まずは「中華民国統一証号(統一證號)基資表」を移民署で取得する必要があります。統一証号はパスポートとパスポートのコピーを持って移民署に行けばすぐ発行してもらえます。銀行口座開設はパスポートと住所証明、統一証号(統一證號)などが必要です。台湾では銀行のチョイスが多く、ほとんどの銀行がインターネットバンキングサービスを提供しているため、英語や日本語対応している銀行・サービスがないか?を調べて決めましょう。有名な銀行は台湾銀行、合作金庫銀行、台湾土地銀行などがあります。

ココから始める!私のワーホリ\(^o^)/

Return Top